読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海はあちらですか

読んだ本のこと、仕事のこと、ふと思ったことを思うままに書いてみたいと思います。自分の記録と整理のために。

政治について、生活について思うこと

雑記。今思うことを。

政治イベントが続く中、なるべく関わるべきだと思ってるし、発信するべきだと思ってるから、なるべくそうするようにしている。

けど、最近本当に思うのは、政治はもっと時が満ちるまで流れが変わることは無いのではないかということ。そして、より重要なのは一人一人の市民がどんな世の中になっても生きられる生活を自分たちで作ることかも、と思い始めた。

唐突だけど、だからあたしは小さくお米を作り続けようと思う。まぁ、異常気象もあるし万全では無くても現金に頼らず生きていける。そうしながら、未来の世の中でも意味を持つ仕事を探して、実行する力をつけて行きたい。

そうした自活する人々が全国に散らばっていて、まぁ税金とか為替とか世の中の影響は確実に受けるけど、資本の流れからも国の構造からも受ける影響を最小限にして自立して、ネットワークを作って広がっていくようなイメージ。そのような人の一人になりたい。

右とか左とかで整理できる時代ではないもんね。大資本とか国家よりも柔軟に、生きたいように生きることを目指せばそれがひとつの勢力になり、世の中を動かす存在になる気がする。急がば回れなのかな?自分の規模でできることから。

今読んでる本にもすごい影響をうけてる。本の中身はまたまとめよう。


今回の選挙ポスター。
しかしみんな驚くほど色んな主張に熱意をこめて参加してるよね。政見放送もすごい混沌としてて呆気にとられた。
まぁ等しく被選挙権があるのは良いこと。
てか、世の中みんながそれぞれ、もっと思い思いの理想を持っていても良いよね。

f:id:m-patty:20160727214432j:image