読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海はあちらですか

読んだ本のこと、仕事のこと、ふと思ったことを思うままに書いてみたいと思います。自分の記録と整理のために。

YUKIの歌詞が好きだ。ポイントは母性とフィジカルだと思う。

みんなにとってどうでもいいと思うけど、あたしはYUKIが好きだ。営業で車で遠出するときは大体いつもYUKI中島みゆきを熱唱または本気練習している。

 

www.yukiweb.net

 

YUKIが好きっていう時に、あたしはやっぱり歌詞がすごく好きなんだけど、歌詞の何がそんなに気に入るのかって考える。そうしていつも思うのは「母性」と「フィジカル」について。ちなみに、中島みゆき含め古めの歌が好きなのは人生をうたった歌詞が多いから。恋愛の歌もどこかに人生そのものの悲哀があって、しみじみしてしまう。それに引き替え最近の歌は恋愛一色すぎやしないか。歌にしたい心の動きって本当はもっと多様では、と思う。

 

まぁそれは良いとして、YUKIの歌詞について。

 

巷では女子力女子力って言ってネイルしたりサラダ取り分けたりしているけど、(それも全然良いことだけど!)YUKIみたいな母性を前にすると、ほんとそんなことどうでもいい、重要なのは愛情だ!って思えてくる。

 

例えば好きな歌詞

立ち上がれ 私がついてるわ

笑えないのは 雨のせいじゃないわ

生き残れ 遊びを続けよう

美しいのは 流す涙

   「スタンドアップシスター」

 もしくは

迷子のハートブレイカー出ておいで

今宵もスウィングさせてあげよう

昔話に花が咲き 前に進めないあなたも

悲しい気分は 吹き飛ばしたげる

このひととき忘れていいよ

  「AIR WAVE」

さらに

その手にもつもの 半分にしてあげよう

頭の中をきれいにしてあげよう

3番目でもいいのよ こわがらなくていいのよ

世界中の人があなたを憎んでも 亡くした人を想い泣く夜も

いつもそばにいるから 体ごと伝えてよ

  「ふるえて眠れ」

もう、恋愛感情を超えた愛情。これは彼氏や夫に向けられるものを超えて世の中の生きとし生けるものに対する保護したい欲、母性です。原作ナウシカ的な。

 

さらに上の歌詞もすでにそうだけど、母性がすごいフィジカルなものと表裏一体になってあふれてくる感じ。まさに「心と体はひとつだ」という感覚。からだは愛情表現に使えるもので、全身でうけとめて許して、守る、という強さのある愛情。

 

ジュディマリの時も好きだけど、母性の強さというか愛情の奥行きはYUKIになってからどんどん全面に出てきてる気がする。

 

実際自分もがっつり恋愛しているときって、守りたいっていう本能が強くなるのを感じるし、それがフィジカルな感覚と近いっていうのはすごく実感できる。母性もフィジカルも本能だと思う。その動物的な愛情表現が感覚的に自分の感情と一致しちゃって、ファンタジーで抽象的な歌詞なのにすごいリアルな感じがしてしまう。

 

あたし自身はよく男っぽいと言われる方だけど、こういう共感の瞬間にやっぱ女なんだなぁと思う。(まぁ感じ方は人それぞれで、性はグラデーションですから一概に言えないし、男の人や他人がどのように感じてるかは本当の意味では比較・確認できないので、あくまでも自分の体感です。)

 

もうひとつ思うのは、この場合のフィジカルな感じは性的な意味だけじゃなくて、もっと皮膚を通して世界と接していて心ごと世界に開かれていくようなそんな身体感覚。

たとえば

陽だまりのにおい 雨上がりの空

与えられたのなら 受けとめよう

しかられてみよう 愛されてみよう

心の底から 信じてみよう

  「歓びの種」

だったり

私はこのまま 信じてゆけるわ

愛の強さゆえ 優しき獣ゆえ

花咲く丘まで 口笛吹いていこう

喜びを抱いて 見果てぬ空の上

 「プリズム」

 

身体的な心地よさと愛情がごっちゃになって心もからだも世界にあふれ出していっちゃうようなそんな身体感覚。これが個人的にはめちゃくちゃ共感できる。たとえば、春で、もう風が気持ちよくて日向があったかくて大好きな気持ちが昂って、もう世界中にやさしい気持ちになっちゃうような。

 

って、そういえばこれ書こっかな、と思ったのはaikoの歌詞に関するブログ読んだからなんだが、aikoYUKIとはすごく対照的なイメージをもってる。aikoの恋愛は目の前の相手に、一緒にいる瞬間に、その一点にひたすら集中していく視覚的な愛情表現で、YUKIの愛情は空間的にも時間的にもひろがってあふれていっておおい尽くしてしまうような皮膚感覚的な愛情表現。

 

勝手な意見だが、どっちの歌詞にもめちゃくちゃ共感できる!って人は少ないのではないか・・・?良い悪いではなくタイプの違いだと思うけど、共存しないような気がする。そうでもないかしら。

 

まぁ色々勝手に言ってみたけど、YUKI本人がどう考えてるか知らないし、ライブも行ったことありません。もっとすごいファンの人、生意気言ってすみません。一度ライブ行ってみたいなー。

 

まぁそんなとこです。寝ます。