読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海はあちらですか

読んだ本のこと、仕事のこと、ふと思ったことを思うままに書いてみたいと思います。自分の記録と整理のために。

人のブログを読むようになって感じたこと。自分の考えを発信出来るだけですごい。

最近ブログを始めたこともあってたまに人のブログをちらほら見るようになった。これまではあまり見ることは無かった。

見るようになって、書くようになって、気づいたこと。ブログでも何でも、自分の考えたことを文章化して発信するだけですごい。ということ。

自分の感情でも、考えでも、情報でも、体験記でも、何でもいいけど、アウトプット出来るのは能力だと思う。あたしなんて毎日生きてるはずなのに、いざ書こうとすると何を書いたらいいか思いつかない。何なら今日1日何を見て何を感じたか、記憶にも残ってなければ自覚も出来ていない。

ということで日記というか備忘録をつけることにした。形式は次の通り。

  • 1頁だけの短いものとする
  • 二部構成にする
  • 一つ目は見て気になったサービスやアイデアを2つ備忘録として書き留める
  • 二つ目は一つ目と関連してもしてなくても良いから感じたことを書き留める
ルールはそれだけ。続けられるように最低限の内容にした。起きた事実の記録とならないように、感じたことだけを書くように気をつけている。しばらく前も日記を書いていたけど、つい記録になってしまいあんまり活用出来なかったから。

やり始めたばかりだけど、あたしにはなんか合ってる気がする。自分自身が見聞きしたことから何を感じて何を考えたのか、普段は流してしまって残っていないものを意識するようになる。ぼーっとしてしまっている人にはよいかもしれない。

ちなみに最近たまに見るサイト
世界中の色んなアイデアを紹介してくれる。紹介してくれる内容がそもそも面白いのだけど、オマケで毎回記事の最後に今日の運動状況やひとことが、本当にひとことだけ書いてある。こんな雰囲気で、世の中の色んなアイデアに意識を向けつつ、自分の考えをひとこと書き続けたいと思う。

まずは自分の感情、考えを自覚すること。しばらくは自己流の訓練を続けてみようと思う。